第二回きもの寺子屋着物ランチ会+着物勉強会

そんなお声にお答えすべく、赤羽では、着物を着る機会を提供しながらお着物好きな皆様で着物に関する様々な知識や雑学を楽しく学ぶ、着物ランチ会+きもの勉強会イベント「赤羽・きもの寺子屋」を定期的に開催いたしております。

その第二回目を、ホテル日航新潟を会場に、この度は『東京友禅とは何か?』というテーマにて開催いたします。

お着物にご興味のおありの方はどうぞお気軽にご参加下さいませ。皆様の御参加を心よりお待ち申し上げております。

『第二回 赤羽・きもの寺子屋』イベント詳細

日時

平成22年9月5日(日)12:00〜15:00(受付開始:11:.30)

会場

ホテル日航新潟 30F「鶴」

新潟市中央区万代島5-1

会費

\4,800 イベント当日にお持ちください。

申込方法

下記メールフォーム

TEL.025-228-2200

FAX.025-222-4444

FAXにて参加申込される方はこちらを印刷しご利用下さい。

第二回きもの寺子屋テーマ
『東京友禅とは何か?』

京友禅、加賀友禅と共に『三大友禅』として並び称される『東京友禅(江戸友禅)』。その東京友禅の第一人者であり、日本工芸会の正会員である塩澤照彦氏をお招きし、実際に、ご本人の作品をご覧いただきながら、東京友禅の歴史や特色、他二友禅との違いなどを楽しくお話しいただきます。

講師『塩澤照彦氏』プロフィール
1939年 横浜生まれ
人間国宝・中村勝馬に師事。
以来、数々の東京友禅作品を発表し、平成12年度きもの文化賞や日本伝統工芸展での多数の受賞等、その作品は美術工芸の世界や多くの着物ファンの間で高く評価されている。
現在、社団法人日本工芸会正会員。

第二回きもの寺子屋終了しました。
会の様子はこちらをご覧下さい。

 
 
住所 新潟市中央区古町5-604-1 営業 10時〜19時 定休日 水曜 TEL 025-228-2200 FAX 025-222-4444 Email