大河がもたらす肥沃な土地に生まれた世界の五代文明
エジプト、メソポタミア、インダス、中国、そしてアンデス。
長い歴史に育まれたそれぞれの織と紋様を、京都西陣の織元「桝屋高尾」が、
帯・着物として現代に再現いたしました。
古代より続く「織の美」の競演をどうぞご堪能下さい。
  画像クリックで拡大画像がご覧いただけます
アンデス文明 メソポタミア文明 インダス文明
東洋とは異なる幻の裂 シルクロードから正倉院を連想 太古文化の神秘
エジプト文明 中国文明  
 
ファラオの不思議を映す 宮廷文化に開花  
 
 京都西陣に100年続く織元。
現当主は三代目・高尾弘氏。徳川美術館より「尾張徳川家伝来の金袱紗」の復元を依頼され、様々な苦難を乗り越えを確立、復元に成功する。また世界各地の工芸・美術にも精通し、それらの美しさを独自の感性で織物として再現している。
 また、未来の四代目・高尾朱子氏は、2005年インド取材にて感じたインスピレーションを基に作成された作品群が雑誌「きものサロン」で広く紹介され、同時に個展も開催されるなど、今後が期待される若手帯作家である。
画像クリックで詳細がご覧いただけます
よろけ八寸名古屋帯 渡来錦袋帯
 

 
 
無双訪問着から季節の帯・コートまで、季節の移ろいを楽しむ染織の新作・逸品を展示いたします。
「四季の国」で育まれた春のお洒落をどうぞご堪能下さい。
画像クリックで詳細がご覧いただけます  
無双訪問着 本塩沢型絵染着尺

 
住所 新潟市中央区古町5-604-1 営業 10時〜19時 定休日 水曜 TEL 025-228-2200 FAX 025-222-4444 Email