幻の染「辻が花」を現代感覚で蘇らせた新作を展示いたします。
小倉淳史プロフィール
1966 父 小倉健亮の下で友禅、絞り、辻が花の修行を始める
1973 第10回 伝統工芸染織展入選
1974 第22回 日本伝統工芸展入選
1988 NHKの依頼で、徳川美術館所蔵の家康小袖二領を復元
1993 第28回 日本伝統工芸染織展日本工芸会賞受賞




染人五人の作家が独自の技法で描く「和様の美」の世界。
五 人 展
田口晃三 友禅の心は「糸目の美」で表現
橋村俊則 「古代友禅染」を現代に蘇生
井口 博 日本の「草花の美」を愛し描く
上田守男 独自の「友禅ぼかし」染を魅せる
小堀靖美 「ローケツ友禅」の世界を語る




本格的な友禅で染め上げられた華やかなバッグやショールで人気の「岡重」。
この度はそんな岡重の新作を多数取り揃えます。個性的な着物も併せてどうぞお楽しみ下さい。




恒例となっております花のプレゼントを今年も行います。初花月展期間中、毎日、ご来場先着10名様に春の花を差し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


 
住所 新潟市中央区古町5-604-1 営業 10時〜19時 定休日 水曜 TEL 025-228-2200 FAX 025-222-4444 Email