春浅く、風未だ寒い中、ーーー
川辺の柳の糸もやや色めき
   春はもうそこまで来ています

とき 平成十五年二月十四日(金)〜十七日(火)
ところ 弊店
春の新作染織展
春を祝い飾る数々の新作のお着物を展示致します。
◇◆ 祈平安 
あたたかい白酒で一足早い「ひな祭り」をお楽しみ下さい。

○●「春の花」プレゼント ●○
期間中毎日先着10名様へ春を告げる可愛い花をプレゼント致します。
小さな春をあなたのお部屋にー。



【特別展示】

大印度展

ーマハラジャ(大公)の秘宝ー

インダス文明の発祥以来、五千年に及ぶインドの悠久の歴史は染織文化の歴史でもあります。
インドの人々は、日本では得られない貴重な素材を使って、技術的にも高い水準を誇る技法とエスニックな文様で優れた染織品を数多く生み出してきました。インドの魅力ある天然素材に精緻な手仕事と染織の技を注ぎ込み、日本のきものとの接点を目指し制作致しました。

◇◇◇インド伝統技芸◇◇◇

カンタ刺繍
カシミール細密刺繍
最も古く素朴な刺繍である。刺し縫いを基本に十数種類の技法を組み合わせて作り上げられる親密な美しさ。
母から子へ、そして愛する人へ受け継がれ捧げられてきたインド刺繍の代表です。
極細の針で生地を浮かしその表面だけに刺繍をしたものでインドカシミール地方に伝わるアジアで繊細で贅沢な刺繍の最高峰です。そのエキゾチックモチーフは世界中で愛される永遠のデザインです。
※その他様々なものを展示致します。詳しくはお問い合せ下さい。


【特別展示】

ロイヤルバティック作品集

ー南国の色彩を着物に託すー

「ジャワ更紗」の名で親しまれているインドネシアのろうつけ染、「バティック」ー。
その中でも、古都ジョグジャカルタにて制作され、王室の認可を得た、最上バティックを「ロイヤル・バティック」と呼びます。南国の伝統工芸と日本の着物の出会いが生み出す、最高のお洒落をお楽しみ下さい。

現地蘭の花の帯に小紋 特有の波型文様の百合花の帯と百合の総柄の小紋 特有のインディゴ染めの帯

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皆様のご来場をお待ちしております。
お問い合せ、ご質問は下記のボタンよりお問い合せ下さい。


 
住所 新潟市中央区古町5-604-1 営業 10時〜19時 定休日 水曜 TEL 025-228-2200 FAX 025-222-4444 Email